忍者ブログ
一度きりの「いま」。
[308] [307] [306] [305] [304] [303] [302] [301] [300] [299] [298]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ベロニカは死ぬことにした。
若さも美しさも堅実な仕事も愛情あふれる家族も持ちながら。
人生に何かが欠けていて、彼女は幸せではなかった。

しかし自殺に失敗した彼女は、
後遺症で残り数日となった人生を精神病院で過ごすことになり、
そこで人生の秘密を見つけ始める。
それは、周りの狂人たちにも影響を与えていく。

パウロ・コエーリョ2冊目です。
『アルケミスト』ほどのインパクトや学びはないものの、
多くのものを見て、触れて、消化した人ならではの、
視野の広さや許容力を感じさせる作品。

「もっと狂っとけばよかったわ」
というベロニカの台詞が印象的でした。


 神とは何か?もし世界を救う必要があるなら、救済とは何なのか?何の意味もない。もしそこにいる人たちが、ヴィレットの外にいる人も含めて、ただ自分の人生を生きて、他の人にもただそれを許したなら、神はすべての瞬間にも、マスタードの一粒にも、生まれては消えゆく雲のどの部分にも、存在することになる。神はそこにいるのに、それでも人はまだ探し続けなければならないと信じていた。人生はただ信じることを受け入れるのでは、あまりに簡単すぎてしまうから。

「また生きたいって思い始めてるのよ、エドワード。勇気がなくて犯せなかった過ちを、犯してみたいのよ、またやってくるパニックに立ち向かいながら。新しい友達を作って、賢く生きるために、どう狂えばいいのかだって教えてあげられる。きちんとした行動のマニュアルに従うのでなく、自分の人生、欲望、冒険を発見して、"生きろ"って教えてやるの」
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
無題(返信済)
(07/03)
無題(返信済)
(05/14)
無題(返信済)
(05/08)
無題(返信済)
(04/07)
無題(返信済)
(03/27)
最新TB
プロフィール
HN:
ayumi
性別:
女性
職業:
国際物流業⇒食品メーカー
趣味:
読書、野球、トラ、ぷよ
自己紹介:
社会人7年目。海外駐在員を目指し、2009年4月から半年間はタイで働いてました。

2010年12月に外資系食品メーカーへ転職。まずは岡山で働くことになりました。

将来の夢は、自分の言葉と「食」を通して、世界の1人でも多くの人に前向きで幸せなエネルギーを届けること!

いつまでも魂を輝かせておけるよう、好奇心と向上心と「いま」を大切にして生きています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析