忍者ブログ
一度きりの「いま」。
[764] [763] [762] [761] [760] [759] [758] [757] [756] [755] [754]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




「性」を描いた作品は数多くあるけれど、
それが作品としてどっちに転ぶかは、
その作者の力量による。

「女による女のためのR-18文学賞」を受賞した一作目、
『ミクマリ』を読んだだけではわからなかった。
あぁ、そっち側かぁ、と残念に思ってしまったくらい。

しかし続編の『世界ヲ覆フ蜘蛛ノ糸』を読んで、
ぱっと視界が開けたようにこの作品の良さがわかり、
『2035年のオーガズム』『セイタカアワダチソウの空』『花粉・受粉』
と一気に読み切ってしまった。

やはり物事は一方から眺めていてはつまらないしわからない。
季節がめぐるようにすべての人に訪れる喜びと悲しみ、
成功と失敗、挑戦と挫折、希望と絶望、光と陰。
でも、幸せか不幸せかは、自分で決めることでしょう?(2011.06.08)


 本当に伝えたいことはいつだってほんの少しで、しかも、大声でなくても、言葉でなくても伝わるのだ、と気付いたのは、つい最近のことだ。もっと早く気付いて、それを夫婦関係にも活用できればよかったのだけれど。

 リウ先生が白い歯を見せて笑い、すっと息を吸うと、まるで呪文を唱えるように言った。悪い出来事もなかなか手放せないのならずっと抱えていればいいんですそうすれば、
「オセロの駒がひっくり返るように反転するときがきますよ。いつかね。あなたの息子さんが抱えているものも」リウ先生が指をぱちんと鳴らした。
「これくらいの出来事だと思いなさい。花粉を抱えたミツバチが花に触れたくらいの」


           人気ブログランキングへ次回作にも期待☆
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
無題(返信済)
(07/03)
無題(返信済)
(05/14)
無題(返信済)
(05/08)
無題(返信済)
(04/07)
無題(返信済)
(03/27)
最新TB
プロフィール
HN:
ayumi
性別:
女性
職業:
国際物流業⇒食品メーカー
趣味:
読書、野球、トラ、ぷよ
自己紹介:
社会人7年目。海外駐在員を目指し、2009年4月から半年間はタイで働いてました。

2010年12月に外資系食品メーカーへ転職。まずは岡山で働くことになりました。

将来の夢は、自分の言葉と「食」を通して、世界の1人でも多くの人に前向きで幸せなエネルギーを届けること!

いつまでも魂を輝かせておけるよう、好奇心と向上心と「いま」を大切にして生きています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析